組織と事業

商工会とは 地域密着型の総合経済団体です

商工会は、地域の事業者が業種に関わりなく会員となって、お互いの事業の発展や地域の発展のために総合的な活動を行う団体です。
商工会は、法律(商工会法)に基づいて、主に町村部に設立された公的団体で、全国に1,747、及び県内には43の商工会があります。(H22.4.1現在)

 

加入するには

野辺地町で、引き続き6ヶ月以上、事務所・店舗・工場などを有する事業者であれば、規模の大小にかかわらず、誰でも加入することができます。
もちろん、個人事業者でも自宅兼事務所の方でもOKですし、農林水産業を営む方でも、収穫物を店舗などで販売している方なら、加入することができます。 

 

 

会員サポート

商工会には、「経営指導員」が常駐しており、経営・金融・税制・労働など経営全般にわたって、皆様に様々なサポートを行っています。
商工会事務所での相談や電話相談のほか、経営指導員が皆様の事業所を直接訪問する巡回相談も行っていますので、会社運営全般について、どんなことでも遠慮なくご相談ください。

 

 

経営相談・支援

商工会では、経営のことで悩んでいる事業者のみなさまに対し、経営指導員などが様々な課題についてアドバイスを行っています。
経営相談・支援は、商工会の窓口で行うだけでなく、定期的に地域を巡回してアドバイスを行っています。
さらに、法律や税金などの専門家が事業者のみなさまの相談に応じています。
もちろん相談については、秘密は厳守します。

 

税務相談・経理指導

商工会では、税金の各種控除を知りたい、青色申告制度ってなに?など、みなさまのお悩みに対し、帳簿の付け方から決算、申告の仕方まで、懇切丁寧にアドバイスを行っています。
決算や申告期には、税理士がみなさまの専門の相談員として無料の税務相談に応じています。

 

金融相談・斡旋

商工会では、みなさまの経営をより安定、向上させるために、金融や信用保証に関する相談や斡旋などを行っています。
特に、事業資金を商工会の推薦により、国民生活金融公庫が無担保・無保証・低利で融資する「マル経資金融資」は、多くの小規模企業のみなさまに利用されています。

 

取引、販路開拓支援

商工会では、インターネットを活用した企業情報など各種地域情報を発信し、みなさまのビジネスチャンスの拡大や地域の活性化を目指しています。
BtoBの取引を支援する「商工会ビジネス倶楽部」も開設しています。
また、東京・有楽町の「むらからまちから館」は、販路開拓支援の拠点として、地域の特産品の需要動向の実態把握など、アンテナショップとしてご活用いただけます。

 

労務相談

商工会では、みなさまの企業にお勤めの従業員の福利厚生のために、社会保険、労働保険、退職金などについて、ご相談にのり、アドバイスをしています。

 

連鎖倒産防止相談

都道府県の商工会連合会に設置した「経営安定特別相談室(または倒産防止特別相談室)」において、倒産のおそれのある中小企業から事前に相談を受けて、経営的に見込みのある企業については関係機関の協力を得て再建の方途を講じます。
また、倒産防止が困難とみられる企業については円滑な整理を図ることにより、企業倒産に伴う地域の社会的混乱を未然に防止します。
相談室は、倒産防止のための業務を総括する「商工調停士」と、弁護士、公認会計士、税理士、中小企業診断士などの専門スタッフが協力する万全の体制で相談に応じています。
もちろん相談内容や相談の申し込みについては、秘密は厳守します。

 

経分野別専門家派遣(エキスパートバンク事業)

専門家を無料で派遣いたします!
エキスパートに関しては、毎年情報を更新しています。
詳しくはお問い合わせください。

 

ネットde記帳

ネットde記帳は、経理ソフトとして初めてインターネットを利用したシステムで、伝票入力や決算、各種申告書作成等が「いつでも」「どこでも」「誰にでも」簡単に行なえる経理システムです。商工会で操作方法等のサポートを行なっていることに加え、身近な商工会から記帳・経理等の指導も受けられることが最大の特徴となっています。

 

100万会員ネットワーク

お店や会社のPRをしたい方や、ビジネスに役立つ情報を入手したい方など、商工会の会員様はもちろん、会員でなくても事業を営む方は必見です!

商工会100万会員ネットワーク http://compass.shokokai.or.jp/
 

経共済・年金・保険制度

商工会では、皆様のために、安心、有利な各種の共済、年金、保険制度をご用意しております。加入のご相談を承っております。

 

記帳代行 

商工会では、コンピュータによる記帳代行によって、元帳作成など面倒な記帳業務をみなさまに代わってスピーディに処理します。
さらに、分析した経営データを毎月お届けいたします。 

 

労働保険の事務代行

従業員を一人でも雇用する事業主は、業種のいかんを問わず、全て労働保険に加入しなければなりません。
労働保険の手続きが煩わしい方、人手不足のため労働保険の事務処理に困っている方には、商工会が運営指導している労働保険事務組合への事務委託をおすすめします。
事務委託すると、事務処理が軽減されるだけでなく、労災保険に加入できない事業主及び家族従事者も労災保険に特別に加入することができます。

 

商講習会・研修会

商工会では、事業者のみなさまが必要な知識や技術などに関する情報を提供するために、各種講習会や研修会などを開催しています。

 

各種検定

商工会では、珠算、販売士、簿記の各種検定試験を全国規模で実施しています。

 

創業支援

創業を予定している方や新たな事業分野開拓を志す起業家の方のために、専門家を派遣する個別相談指導など、幅広い支援を行っています。

 

商青年・女性経営者・後継者の育成・支援

商工会には、青年経営者・後継者が加入する青年部、事業に携わる女性が加入する女性部があり、商工業の発展と魅力ある地域づくりを目指して、多彩な活動を展開しています。例えば、企業経営に役立つネットワークづくりや起業家の育成、事業承継や女性の社会進出の支援をはじめ、各種研修など、資質向上と地域経済の活性化に努めています。

 

業種別の会員交流

商工会には様々な業種の事業者の方が加入していますが、同じ業種の会員が交流する部会も設置しています。
部会の種類は、商業部会、工業部会、サービス業部会です。同業種・異業種の会員が、情報交換、共同事業、課題解決の研究などを行っています。

 

行政への意見具申

地域の振興やみなさまの事業の発展のために、商工会はその意見を集約し、これを国会や行政庁などに具申、建議をしています。